企業情報

会社概要

  • 商号

    株式会社CTIグランドプラニング
    (英文名:CTI Ground Planning Co., Ltd.)

  • 設立

    1989(平成元)年7月1日

  • 資本金

    7,000万円

  • 売上高

    48,100万円(2020年実績)

  • 従業員数

    64名(男性37名、女性27名)

  • 建設コンサルタント登録

    登録番号 建30第7896号

  • 測量業者登録

    登録番号 登録第(3)-31113号

  • 地質業者登録

    登録番号 質29第2397号

  • 労働者派遣事業

    許可番号 派40-301544

  • 代表取締役 社長

    石本 俊亮

    • 工学博士1名
    • 技術士(総合技術監理)4名
    • 技術士(建設)9名
      • ・河川、砂防及び海岸・海洋(5名)
      • ・道路(1名)
      • ・鋼構造及びコンクリート(2名)
      • ・建設環境(1名)
    • 技術士補9名
      • ・建設部門(8名)
      • ・上下水道部門(1名)
    • RCCM7名
      • ・河川、砂防及び海岸・海洋(5名)
      • ・土質及び基礎(1名)
      • ・鋼構造及びコンクリート(1名)
    • 上級土木技術者1名
    • 地質調査技士2名
    • 一級土木施工管理技士6名
    • 測量士5名
    • 測量士補9名
    • 第一種下水道技術検定1名
    • ダム管理技士1名
    • コンクリート診断士2名
    • コンクリート技士3名
    • 河川点検士3名
    • 道路橋点検士2名
    • 安全運航管理者(JUIDA)3名
    • 水中ドローン安全潜航操縦士1名
    • VEリーダー2名
    • JR工事管理者(在来線)1名
    • 基本情報技術者4名
    • 1989年7月

      (株)建設技術研究所のグループ会社として、(株)シーティーアイ新技術 設立(資本金1000万円)

    • 1995年5月

      資本増資(資本金2000万円)

    • 1999年4月

      (株)建設技術研究所のグループ会社として、(株)シーティーアイメイツ福岡(資本金1000万)設立

    • 2000年5月

      (株)シーティーアイ新技術の(株)建設技術研究所からの出資比率が100%となる

    • 2002年5月

      (株)建設技術研究所の協力会社である(株)グランドデザインマネジメントを統合し(株)シーティーアイグランドプラニング へ商号変更(資本金3000万円)

    • 2007年6月

      (株)シーティーアイメイツ福岡を統合

    • 2007年10月

      資本増資(資本金7000万円)

    • 2016年4月

      (株)CTIグランドプラニングに商号変更

  • 所在地

    〒810-0041
    福岡市中央区大名2-4-12 CTI福岡ビル2F
    TEL:092-737-5333
    FAX:092-737-1244

    〒810-0041
    福岡市中央区大名2-4-12 CTI福岡ビル2F
    TEL:092-737-5333
    FAX:092-737-1244

  • ふくおか女性活躍NEXT企業見える化サイト
  • い~なふくおか・子ども習慣
  • 福岡県介護応援宣言
  • 福岡県子育て支援宣言
  • ふくおか「働き方改革」推進企業

    ふくおか
    「働き方改革」
    推進企業

代表あいさつ

代表取締役社長

石本 俊亮

2011年東北地方太平洋沖地震、2016年熊本地震、2017年九州北部豪雨、2018年平成30年7月豪雨、2019年令和元年東日本台風など、近年、大きな自然災害が続いています。そのたびに感じるのは、自然の力の凄さと人間の非力さです。
でも、この国に生まれた以上は、何としても生きて行かなければなりません。私たちの仕事は、変化を続ける自然に立ち向かいながら、安全で、安心して生活できる国を作ってゆくことです。
生命に係わる仕事です。大変、重要な仕事だと思います。
大切な仕事だからこそ、日々に新たな知恵を加えて、技術力を高める必要があります。
そのため、私たち建設コンサルタント(Consultant)を支える「6つのC」を持つ仲間を求めています。

Consultant を支える“6つのC

  • Curiosity:好奇心
  • Courage:勇気
  • Challenge:挑戦
  • Confidence:確信
  • Concentration:集中
  • Continuation:継続

コロナ禍でもわかりましたが、命にかかわる仕事の価値は変わりません。我々の仕事は、今後も重要な仕事と思います。一緒に、明るい未来につながる仕事をしましょう。

CTIグループ

当社は、株式会社建設技術研究所グループ(CTIグループ)の一員として、株式会社建設技術研究所と連携し、主に九州一円をフィールドとして活動しています。

マップ マップ

マルチインフラ&グローバルに
向けてアクティブに成長する

CTIグループは、株式会社建設技術研究所と、そのグループ企業10社で構成され、国内外の社会資本整備を通じて人々が豊かに暮らせる持続可能な社会づくりに挑戦しています。

また、CTIグループ全体の中長期ビジョンとして「CLAVIS 2025」を策定しています。企業活動を通じて社会貢献を果たしていくため、社会の変化に対応する自らのイノベーションを行うべく、本ビジョンによりグループ経営の強化を図り、グループ全体を力強く成長させていきます。

CTIグループ会社

株式会社建設技術研究所
株式会社建設技研インターナショナル、Waterman Group Plc、日本都市技術株式会社、株式会社地圏総合コンサルタント、株式会社日総建、株式会社環境総合リサーチ、株式会社CTIフロンティア、株式会社CTIリード、株式会社CTIウイング、株式会社CTIグランドプラニング

理念・行動憲章

〈経営理念〉

社員の技術レベル、意識レベルの向上に努め、社員の生活の安定をはかるとともに、技術革新へのあくなき挑戦により、社会への最大限の貢献を果たすことを目的とする。

〈行動憲章〉

社会への最大限の貢献 【社会への貢献あってこそ企業】 すべての企業活動は、社会への貢献を果たすことを目的とする。

技術力の向上と品質の確保 【技術革新への絶え間ない挑戦】 当社の資源は技術力、人間力にあり、あくなき技術革新へ挑戦し続ける。

社員の人格とモチベーションの向上 【物づくりの前に人づくり】 社員の最高レベルの人格とモチベーションがあってこそ企業が伸びていく。

家族の生活の安定 【家族第一主義】 社員および家族の生活の安定が、最大かつ最も優先すべきテーマである。

十分な利益と資金の確保 【ネクストステージへ向けた十分な資金力】 次のステージへ、絶え間なく発展し、社会への貢献を図っていくために、それに必要となる十分な資金力を蓄えていく。

倫理・法令の遵守 【正々堂々とした企業活動】 社会的責任と公共的使命を認識し、いかなる場合においても、倫理・法令を遵守する。

国際貢献 【技術を通した国際貢献】 国内に限らず、困難な状況にある人々への、可能な限りの貢献を果たしていく。

創造企業 【新たな分野の積極的な開拓】 常に創造性を発揮し、新たな分野への積極的な展開を図っていく。

一般事業主行動計画

株式会社CTIグランドプラニングは、「次世代育成支援対策推進法」に基づき「一般事業主行動計画」を策定しております。

育児と労働の両立支援に関する行動計画

次世代育成支援対策推進法
2020年4月

 社員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和2年4月1日〜令和4年3月31日までの2年間

2.内容

目標1:

育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備に向けて、育児休業に関する規定の周知、労働者の育児休業中における待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項の周知。

<対策>
●令和2年4月〜
育児休業規程の周知
●令和2年4月〜
育児休業中における待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項の周知
目標2:

在宅勤務やテレワーク等の場所にとらわれない働き方の導入。

<対策>
●令和2年4月〜
制度導⼊
●令和2年4月〜
社内HPや説明会による社員への周知
目標3:

育児休暇取得が申請しやすい職場環境の創造。

<対策>
●令和2年10月〜
女性労働者の育成に関する管理職研修
●令和3年4月〜
男性社員の育児休業取得促進のための管理職研修