【ごあいさつ】
弊社は1982年(昭和57年)2月24日に設立し、主に土木分野の水理施設の水理模型実験を実施する企業としてスタートしました。2006年(平成18年)9月1日には(株)建設技術研究所を母体とするCTIグループ企業の一員となりました。
 現在は水理模型実験のほかに、公共事業を進めるために必要な現地の現況調査・測量(GPS測量)・底質調査・現地観測や砂防施設の設計など、業務の拡大に努めています。

 水理模型実験は水理現象を可視化できる検討手法で現象解析の他、住民説明や合意形成など事業を進めるための広報手段にも活用されています。特殊な技術分野で長年築き上げた経験と実績を生かし、安全で潤いのある豊かな社会づくりの推進に向け、一層の技術研鑽に努めます。
 
                                        代表取締役社長   髙田 保彦  
Copyright © 2014-2017 CTI SHINDOBOKU CO.,LTD. All Rights Reserved.