1. HOME
  2. CSR
  3. 打ち水大作戦 in 名古屋
  4. 打ち水大作戦2015 in 名古屋に参加しました。

打ち水大作戦2015 in 名古屋に参加しました。

 当社中部支社が、2015年8月22日(土)、名古屋打ち水大作戦本部主催による「打ち水大作戦2015 in 名古屋 広小路夏まつり」に参加しました。中部支社では、これまでにもCSR活動の一環としてこのイベントに参加してきており、今年は支社次長など4人が、一般社団法人建設コンサルタンツ協会中部支部の会員企業の立場で参加しました。
 「打ち水大作戦」は、江戸時代の庶民の知恵「打ち水」がヒートアイランド現象に対してどのような効果を持つのか、決められた時間にみんなで一斉に打ち水をして、その効果を検証しよう、という壮大な社会実験として2003年からスタートしました(打ち水大作戦ホームページより抜粋)。
 名古屋でも2004年からスタートし今年で12年目を迎えました。今ではすっかり名古屋の夏の風物詩として定着しています。
 名古屋市のメインストリートである広小路通りは夏祭りで人も車も賑わう中、交通規制が行われ、夕方5時に一斉に打ち水が始まりました。打ち水は5分程度で終了しましたが、周囲の気温は31.6℃から30.8℃まで下がり、0.8℃の差ですが涼しくなったという体感は十分ありました。
 なお、打ち水には、名古屋市上下水道局から提供された下水再生水が使用されました。

当社からの参加者

当社からの参加者

打ち水前の温度

打ち水の効果を実感