1. HOME
  2. CSR
  3. 社員・家族のコミュニケーションを促進する
  4. 平成29年度 新入社員研修「日本橋界隈舟めぐり・街めぐり」

平成29年度 新入社員研修「日本橋界隈舟めぐり・街めぐり」

 4月3日、本年度の新入社員58人が入社しました。
 当社では、2012(平成24)年から新入社員研修の一環として、「舟めぐり・街めぐり」を行っています。今年も、以下の目的をもって実施しました。

  ①  本社(中央区日本橋浜町)に縁の深い日本橋地区を舟上・路上から見て身近に感じる。
  ②  当社のCSR活動を体験する。
  ③  建設コンサルタントとして「街づくり」への提案を行う。

 舟めぐりでは、当社所有の電気ボート「江戸東京号」のほかに、「がれおん号」を加えた2隻に乗船し、日本橋川から神田川、隅田川をめぐりました。
 街めぐりは、日本橋と本社の間を2時間かけてめぐり歩き、地域の歴史・文化、インフラ整備について、ガイド役の先輩社員の案内のもと、街づくりへの気づきを探す時間となりました。その後は本社へ戻り、「より魅力的な街を目指して~日本橋地区の街づくりへの提案」をテーマに、現地の振り返りワークショップを行いました。

江戸東京号とがれおん号への乗船(舟めぐり)

街づくり提案の発表