本文へスキップ


ダイバーシティ推進

イクボス企業同盟への加盟

 建設技術研究所は、2016年7 月25 日、特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン(代表理事:安藤哲也氏)が設立した「イクボス企業同盟」に加盟しました。

「イクボス」とは、職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します。

当社のダイバーシティ推進にあたり、「イクボス」の必要性を認識し、管理職の意識改革を積極的に行うために、加盟を決めたものです。

「イクボス企業同盟」は2014年12 月に設立され、現在までにさまざまな業種の大手企業が加盟していますが、建設コンサルタントでは初の加盟になります。

同盟への加盟により、先進他社との交流や事例の情報入手などを通して、イクボスの育成に積極的に取り組んでいきます。





<建設技術研究所の「イクボス企業宣言」>
●建設技術研究所は「世界に誇れる技術と英知で、安全で潤いのある豊かな社会づくりに挑戦する」
を経営理念として、社会資本整備に携わっています。
●社会資本、つまりインフラの利用者は、年齢、性別、国籍、価値観も多様な人々です。その多様な
みなさまのニーズに応える我々も、多様であることが求められます。
●私どもは、年齢、性別、国籍、価値観等が多様な人材が生き生きと働くことができる会社を目指し  「ダイバーシティ推進計画」を進めています。計画を達成するには、イクボスの育成が重要である
と認識しています。
●今回のイクボス企業同盟への加盟により、イクボスが多く誕生し、イクボス自らとイクボスの周囲
の社員のワーク・ライフ・バランスが実現するよう、トップダウンで取り組みを進めて参ります。



(参考)
建設技術研究所は、平成28年7月25日に「イクボス企業同盟」に加盟しました。

株式会社建設技術研究所

〒103-8430
東京都中央区日本橋浜町3-21-1
(日本橋浜町Fタワー)

TEL 03-3668-0451(大代表)
FAX 03-3639-9426