中期経営計画

中期経営計画2024

2021年12月策定

1. CTIグループ全体の中期経営計画

CTIグループの目指すところ

企業価値を向上させ、社会の持続的な発展に貢献するため、グループ一体となって「グローバルインフラソリューショングループ」として成長することを目指します。

CTIグループの経営数値目標

2024年末の売上高850億円、営業利益率8%(68億円)を目指します。

●グループ経営数値目標

事業拡大 連結売上高 850億円
営業利益率 8%
ステークホルダーへの
コミットメント
働きがい・魅力のある職場 従業員満足度の向上
クレーム ゼロ
現場事故 ゼロ
ROE 10%以上
純研究開発投資額 3年間で30億円

目標達成のためのグループ全体の取り組み

2. 株式会社建設技術研究所の中期経営計画

建設技術研究所の目指すところ

「事業構造の変革の推進とプロフェッショナル集団の構築」を目指します。

建設技術研究所の経営数値目標

目標達成の行動計画①:事業構造変革の確実な達成

●重点事業展開分野の目標
●重点拡大市場の目標

国土交通省などの一次官庁からの受注を着実に伸ばすとともに、地方自治体(都道府県、市区町村)、民間市場へ事業を大きく拡大します。

目標達成の行動計画②:生産システム改革の推進

目標達成の行動計画③:ガバナンスの強化

目標達成の行動計画④:サステナビリティ経営の推進