1. HOME
  2. 経営方針
  3. 財務報告に係る内部統制に関する基本方針

財務報告に係る内部統制に関する基本方針

当社は、会社法の求める内部統制システムの構築に関して、平成18年5月25日の取締役会において、「内部統制基本方針」を決議しました。
当社及び当社グループは、「内部統制基本方針」をふまえ、財務報告の正確性と信頼性を確保するため、財務報告に係る内部統制を構築し、適正な整備及び運用に努めます。

1.責任者

当社及び当社グループにおける財務報告に係る内部統制に関する事項については、当社の代表取締役社長が責任者となり推進します。

2.管理体制

財務報告に係る内部統制の評価の計画と範囲の決定は、会計年度毎に管理本部長及び監査室長が共同で行い、代表取締役社長が承認します。
財務報告に係る内部統制の評価は監査室が行い、代表取締役社長が結果を承認します。

3.評価期間及び基準日

財務報告に係る内部統制評価の適用初年度は、平成21年1月1日より開始する会計年度とし、以後、会計年度毎に評価を実施します。評価基準日は期末日の12月31日とします。

4.教育・訓練

財務報告に係る内部統制を適切に実行するために、必要な教育及び訓練を実施します。

平成21年1月1日策定

株式会社 建設技術研究所
代表取締役社長 村田 和夫