1. HOME
  2. お知らせ
  3. 日本橋船着場の利用者が10万人を突破しました。

お知らせ

日本橋船着場の利用者が10万人を突破しました。

2011年7月に日本橋の架橋100年を記念してオープンした日本橋船着場の利用者数が、2013年9月で100,000人に達しました。

100,000人目とその前後1名の合計3名の利用者へ、日本橋船着場の管理団体『名橋「日本橋」保存会』より記念品の贈呈がありました。

このうち、弊社が2009年9月から日本橋の地域団体と協働で運営している江戸東京再発見コンソーシアムの「お江戸日本橋舟めぐり」にご参加いただいたお客様が、めでたく99,999人目のご利用者となりました。

日本橋船着場は、オープン当初に比べると発着する船舶の数もかなり増え、その種類も様々となって、日本橋の下を江戸時代さながらに行き交うようになりました。

更なる賑わいづくりを目指し、今後も魅力的な水辺の情報発信に努めていきたいと思っています。

引き続き皆様のご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

「江戸東京再発見コンソーシアム」ホームページ http://www.edo-tokyo.info/

topics_050.jpg