1. HOME
  2. お知らせ
  3. 日本モビリティ・マネジメント会議(JCOMM)プロジェクト賞を受賞しました。(明石市と大阪本社道路・交通部の共同受賞)

お知らせ

日本モビリティ・マネジメント会議(JCOMM)プロジェクト賞を受賞しました。(明石市と大阪本社道路・交通部の共同受賞)

日本モビリティ・マネジメント会議(JCOMM)では、国内の様々なモビリティ・マネジメントについての様々な取り組みや研究の中でも、特に優秀な取り組みや研究をJCOMM実行委員会として選定し、その実現に貢献した個人あるいは団体を表彰しています。この度、明石市と当社大阪本社道路・交通部が「明石市Tacoバス:PDCAによる100万人までの軌跡」で、プロジェクト賞を共同受賞しました。

本プロジェクトは、明石市のコミュニティバス(Tacoバス)の利便性向上や利用促進のための取り組みを2004(平成16)年から段階的に組み合わせて展開し、2013(平成25)年度には利用者数が目標の年間100万人に到達したことで、地域モビリティの改善とPDCAの実行という観点から高く評価されました。
今回、この取り組みが、全国の模範的な内容となるということで、明石市と、2004(平成16)年度のTacoバス導入当初から本プロジェクトに一貫して携わっている当社大阪本社道路・交通部が共同での受賞となりました。

jusyou.jpg

tacobus.jpg

                               (明石市から掲載許可済み)