1. HOME
  2. お知らせ
  3. 狩野川放水路完成50周年で感謝状を頂きました。

お知らせ

狩野川放水路完成50周年で感謝状を頂きました。

 国土交通省中部地方整備局沼津河川国道事務所、静岡県沼津土木事務所、狩野川流域の市町、団体などでつくる「狩野川台風の記憶をつなぐ会」(会長:菊地豊伊豆市長)は、2015年7月7日(火)に伊豆の国市長岡総合会館アクシスかつらぎにおいて、「狩野川放水路完成50周年記念シンポジウム」を開催しました。この中で、当社は狩野川放水路建設に尽力したとして感謝状を授与されました。
 狩野川放水路は、狩野川の中下流部を洪水被害から守るために建設された延長約3キロメートルの人工水路で、1951年に建設に着手され1965年7月に完成しました。
 当社は、放水路建設にむけた模型実験や、分流堰に関係する施設の設計などを担当しました。

 20151001_01.jpg 20151001_02.jpg

         受領した感謝状               現在の狩野川放水路の様子