1. HOME
  2. お知らせ
  3. 福島復興支援に係る商業施設設計業務を受注しました。

お知らせ

福島復興支援に係る商業施設設計業務を受注しました。

 福島県富岡町は、福島第一原子力発電所が立地する大熊町の南に隣接しており、現在なお避難指示区域となっています。
 この富岡町では、今後、町の南側において住民の帰還に向けた準備宿泊を行ったうえで、本格的な帰還へと進む予定です。町民の帰還にあたっては、物販、飲食などの帰還生活に欠かせない施設が必要となりますが、富岡町ではこうしたサービスを提供する商業施設を公設で整備することを計画しています。整備にあたっては、既存の民間大型商業施設を改修して利用する予定です。当社はその商業施設の設計業務及び施工発注支援業務を受注しており、原発事故で被災した福島県双葉地域の復興の起爆剤になるよう、取り組んでいます。

0122_1.jpg

複合商業施設再生イメージ
出典:富岡町再生・発展の先駆けアクションプラン-復興拠点整備計画-
(平成27年9月 富岡町)