1. HOME
  2. お知らせ
  3. 建設技術フェア2016 in 中部に出展しました。

お知らせ

建設技術フェア2016 in 中部に出展しました。

 2016年10 月20 日(木)~ 21 日(金)の2 日間、「建設技術フェア2016 in 中部」が吹上ホール(愛知県名古屋市)にて開催され、当社中部支社からも展示ブースを設け出展しました。
 本フェアは、産・学・官の技術交流の場として、一般の方々と学生への建設産業紹介、商取引の拡大、新技術の導入促進を目的に20 年にわたり開催されてきた歴史あるイベントです。今年も例年どおりの大盛況で、245 の出展技術があり、約14,000 人の来場者を迎えました。
 当社では、リクルートを見据えた学生へのPR と当社技術の発注者へのPR をするために、以下のパネルを展示しました。

 ①ミニモデル(水理模型)の活用   
 ②水防関連情報提供システム
 ③河川・海岸の津波対策研究     
 ④破堤防止対策(小動物巣穴対策)
 ⑤極低消費電力型雨量観測システム  
 ⑥構造物点検ロボットシステム
 ⑦大規模イベント時の交通需要マネジメント

 また、ポール型構造物点検ロボットや研究センターつくばから輸送した「水理模型」なども展示し、建設コンサルタントの強みを活かした多彩な展示内容に、来訪者からは「幅広い分野で面白かった」と、興味を持ってもらえたようです。今回のフェアは、当社が幅広い技術分野であらゆる貢献をしていることを学生と発注者にアピールする貴重な機会となりました。お立ち寄りいただいた皆様、誠にありがとうございました。

2016_chubu_01.jpg 2016_chubu_02.JPG

展示ブースの様子