1. HOME
  2. お知らせ
  3. 当社が設計した落合橋が開通しました。

お知らせ

当社が設計した落合橋が開通しました。

 高知県長岡郡大豊町で架け替え工事が進められていた、町道梶ケ森線の落合橋が開通しました。
 落合橋は、吉野川水系南小川(みなみこがわ)に架かる橋長49.5m、有効幅員4.0mの鋼床版ランガー橋で、南小川の河川改修に伴い、1966年竣工の旧橋を架け替えたものです。
 当社では、南小川で直轄砂防事業を進めている国土交通省から落合橋の設計を受託し、本体の詳細設計を行うとともに、関連する施設の設計を行いました。
 渡り初め式は2017年1月9日に執り行われました。あいにくの空模様の中ではありましたが、岩崎憲郎町長ほかの関係者によるテープカットが行われた後、地域の人々が真新しい橋を歩いて渡りました。

  ochiaibashi01.jpg ochiaibashi02.jpg

       渡り初め式のテープカット              落合橋全景