1. HOME
  2. お知らせ
  3. 代表取締役副社長執行役員 寺井和弘が公益社団法人日本技術士会会長に就任しました。

お知らせ

代表取締役副社長執行役員 寺井和弘が公益社団法人日本技術士会会長に就任しました。

 terai.jpg6月13日に開催された日本技術士会第61回定時総会後の臨時理事会において、代表取締役副社長執行役員である寺井和弘が第22代会長に就任しました。当社では、第14代会長梅田昌郎名誉顧問(元代表取締役会長)、第19代会長内村好顧問(元代表取締役副社長)についで3人目となります。
 同日開催された総会後の懇親会において、「これまで議論されてきた技術士制度改革の方向性をしっかりと踏襲し、関係者との合意形成を図りながらスピーディーに改革を進めていく所存です。改革に混乱はつきものですが、この改革は、技術士がその技術力を存分に発揮し生き生きと社会貢献できるためのものです。そしてそのことが国内外の公益につながっていくんだということを共通の認識としながら、会員の皆さまとともに歩んでいきたい」と抱負を述べました。