1. HOME
  2. お知らせ
  3. 当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

 株式会社建設技術研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村哲己)の従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが、11月19日(木)に判明いたしました。
 当該従業員は、大阪本社(大阪府大阪市中央区道修町1-6-7 北浜MIDビル)に勤務しております。11月19日(木)に発熱があり、同日に大阪市内の病院を受診して抗原検査(※1)を受け、同日に陽性であることが判明いたしました。11月19日(木)17時時点で、保健所による濃厚接触者の指定は未確定です。
 本件を受け、当社では、以下の対応を実施しております。

・11月19日(木)、当該従業員が勤務するフロアを消毒しました。
・当該従業員が勤務するフロアを11月19日(木)~11月22日(日)の間閉鎖しています。
・当該従業員が担当する業務の発注者に対して、検査結果陽性(※1)の事実を報告しました。
・当該従業員が勤務するフロアの職員の健康チェックを行い、発熱や体調不良者がいないことを確認しました。
・当該従業員との接触があった従業員に対し、PCR検査の受検(※2)と12月3日(木)までの在宅勤務を指示しました。

 関係者の皆さまには多大なご迷惑とご心配をおかけしております。
 関係者の皆さまおよび全従業員の安全確保を最優先に、関係各所と連携し、感染拡大の防止に努めてまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

(11月20日訂正)
※1 11月19日時点のお知らせでは、「PCR検査」と表記していましたが、確認の結果、実際に受けたのは「抗原検査」であり、その結果が陽性となって、新型コロナウイルス感染症の確定診断がありました。お詫びして訂正いたします。
※2 保健所からの濃厚接触者の指定が未確定であるものの、万が一のリスクを考慮してPCR検査を受検させることとしました。