1. HOME
  2. 事業案内
  3. CM・施行管理

CM・施行管理

サービス内容

CM(コンストラクションマネジメント)・PM(プロジェクトマネジメント)

CMは、発注者の補助者・代行者であるCMR(コンストラクションマネージャー)が技術的な中立性を保ちつつ、発注者側に立って設計・発注・工事の各段階において工期遅延、予算超過などを防止するため、プロジェクト全般の監理を行うものです。PMは、事業を効率的に進めるために、事業工程管理、懸案事項整理、事業管理、用地取得管理などの主に事業全体の進捗に関わるマネジメントを行うものであり、工事発注前に発注者が行う業務の一部を代行します。CMは、PMと工事段階の監理を合わせたマネジメントを提供します。当社は、公共事業の効率的・効果的な執行に向けて、タイムリーかつ的確な技術・人材の提供を行います。

発注者支援(工事監督支援、積算技術支援、技術資料作成補助)

発注者支援は、本来は発注者が行うべき積算業務や工事監督業務を民間事業者が部分的または補助的に行うものであり、発注者からの作業指示により業務を提供(基本的に作業部分を分担)します。当社は、公共事業の効率的・効果的な執行に向けて、タイムリーかつ的確な技術・人材の提供を行います。

技術紹介パンフレット

事業執行監理支援サービスの提供

発注者の能力を超える一時的な事業量の増加や発注頻度が低く技術的難易度が高い工事への対応等により、適切な発注関係事務の実施が困難となる場合があります。各発注機関においては発注者責任を果たすため、発注関係事務の一部を民間に委託するなど、発注者責任を補完する取組が展開されています。
当社は、これらニーズに対応するため、東日本大震災の復興事業等の実績を活かし、事業執行監理支援チームを組織し、発注者のパートナーとして技術と人材の提供を展開しています。

PDFダウンロード


発表論文

論文タイトル 掲載誌 発行年月
建設コンサルタントの新たな業務領域の開拓―女川町復興まちづくりコーディネート業務の経験を基に― PDFダウンロード 平成27年度 建設コンサルタント業務研究発表会論文集 2015.09

当社技術のご紹介