1. HOME
  2. 事業案内
  3. マネジメント

マネジメント CM(コンストラクションマネジメント)による発注者支援を行います。

サービス内容

CM(コンストラクションマネジメント)

CMは、発注者の補助者・代行者であるCMR(コンストラクションマネージャー)が技術的な中立性を保ちつつ発注者側に立って設計・発注・工事の各段階において事業を監理していくものです。当社は、公共事業の効率的・効果的な執行に向けて、タイムリーかつ的確な技術・人材の提供を行います。また、CMの実務においては、プロジェクトマネジメント手法を活用して工程管理も実施します。

公共工事の積算

公共工事の積算は、工事を発注する際に必要となる予定価格を算定するために必要となるもので、当社では公共工事の積算基準に関する手法の検討や歩掛・諸経費率の調査・解析を実施しています。また、予定価格算出に必要な資材価格・労務費・歩掛の調査も行います。

公共工事の業者選定方式などの制度設計の支援

我が国の公共工事の業者選定方式は、国際化に伴って指名競争入札から一般競争入札へ転換し、その後、品質確保法の制定により総合評価落札方式の導入が図られてきました。当社は、我が国の公共工事の業者選定方式などをより良いものにしていくために行政の支援を行います。

技術紹介パンフレット

事業執行監理支援サービスの提供

発注者の能力を超える一時的な事業量の増加や発注頻度が低く技術的難易度が高い工事への対応等により、適切な発注関係事務の実施が困難となる場合があります。各発注機関においては発注者責任を果たすため、発注関係事務の一部を民間に委託するなど、発注者責任を補完する取組が展開されています。
当社は、これらニーズに対応するため、東日本大震災の復興事業等の実績を活かし、事業執行監理支援チームを組織し、発注者のパートナーとして技術と人材の提供を展開しています。

PDFダウンロード


発表論文

論文タイトル 掲載誌 発行年月
建設コンサルタントの新たな業務領域の開拓―女川町復興まちづくりコーディネート業務の経験を基に― PDFダウンロード 平成27年度 建設コンサルタント業務研究発表会論文集 2015.09

当社技術のご紹介